トミカ ニュークラウンのご紹介です

BLOG

トミカ クラウン MS60 通称クジラ 

トミカ MS60 クラウントミカ MS60 クラウントミカ MS60 クラウントミカ MS60 クラウン

こんにちは 店長です 本日は4代目のクラウン MS60型 通称クジラ クラウンのご紹介です このクラウンは1971年に発売されました 実車の話ですが電子制御が始まった革新的な車でいろいろな技術や斬新な造形が話題の車でした 当時は「ニュークラウン」として紹介したほど挑戦した車でした 販売実績はあまりぱっとはしませんでしたが愛称からもわかるとおり「記憶に残る名車」でした 昨日も出品作業をしており同じ車種を見かけましたので掲載する事にしました 私は50歳です10歳ごろ車に興味を持ちましたが、そのころにはすでにあまり見かすでにけない車になっていました 驚いたのは50年ほど前に電子制御が使われてたということです それと日本でもっとも歴史のある「クラウン」でこのデザインの造形です「挑戦」しましたね だいぶ空力にも力を入れたのではないでしょうか

 トミカの話に戻りますが今後、このMS60のクラウンが商品化されるのはないかなと思っております パトカー仕様も販売されていますしイベントモデルでも商品化は難しと思います 珍しい車種ですのでコレクションされてはいかがでしょうか「これ何、なんて車、日本の車」など言われるかもしれませんね

コメント

タイトルとURLをコピーしました