トミカ 青箱 F11 フィアット131アバルト について

BLOG

フィアット131アバルト トミカ青箱

トミカ 青箱 F11 フィアット 

こんにちは店長です 久しぶりの投稿です皆さんはお変わりありませんか この投稿は2020.6.18 コロナウイルスの自粛規制がようやく緩和された時期でして世の中の色々なことが大きく変わりました 「旅行」「外出」という今まで当たり前だったことが自由にできなくなりどこに行くにもマスクをし外出する事が当たり前になってしまいました 今まで当たり前だったことにいろいろ規制がかかり大変不自由しましたね いつか今までのような自由でどこでも気兼ねなく移動できるようになりたいですね 

 ホームページの仕様が変わりました このホームページでミニカーの販売をしていましたがこちらでの販売は中止としましたので「minicars楽天市場店」「minicarsヤフーショッピング店」でレアなミニカーを販売していますので宜しければ一度ご来店お願いします 最後の方で下記にリンクを貼ったボタンを設置させていただきます

トミカ 青箱 F11 フィアット トミカ 青箱 F11 フィアット

今回ご紹介するのがフィアット 131アバルトラリーです 往年の名車ですね この青箱のフィアットは多く扱いましたが赤は初めてだったんです この色いいですね! この表現できない珍しい色でカッコイイですね  

私は50歳ですが昔「アカチン」という切り傷に塗る薬があったんです その色が赤色なのですが今回ご紹介する色に少し似ているんです このアバルトはこれ以降、バリエイションがありませんからこの車両はある意味貴重です 現在はトミカも50周年と記念モデルが出たりしていますがこの古いミニカーですがドアの開閉などのギミックがあり車両に応じた金色のホイールをあつらえたり安価なおもちゃなのに凝ってます ここが素晴らしい!!

 

 トミカ 青箱 F11 フィアットトミカ 青箱 F11 フィアット

フロント、リアともまとまりがいいですね この商品は私物にしたいくらいコンデションがいいのでこの商品を自信をもって販売できますね webの写真を勝手に使うことができませんから残念なのですが細かいところまでよく作られています 実車にもリアスポイラーがついているのですが上手に再現されていますね

このラリーで活躍した 131アバルトは普通の乗用車でした 何の変哲もない普通の車です このあたりが「ランチャ デルタ」にすごく重なりますね  当時、革新的な装備を惜しげもなく投入し「131アバルト ラリー」という車両が作られました 特別なモデルでしたから当時から希少性があり現在でも多くの個体が残っています 割と地味なモデルではありますがラリーで残した実績はフィアットの名前を世に知らしめました 当時のドライバーは安全装置などの数々仕様が現在より劣っていましたから多くのドライバーが危険と隣り合わせ多くの方が事故で亡くなり まさに命がけの死闘でした 

その時代を知っているとこの時代の車両を見ているだけで心が熱くなるんです この商品はまさにその時代、活躍した車両がモデルとなりました 何度も書いて言いますがこの40年前のトミカに歴史が詰まっているんです すごく重みがありますね 

下記のサイトではより多くのミニカーをジャンル別にカテゴリー分けし販売しておりますよろしいければ見ていただければうれしいです

minicarsヤフーショッピング店

minicars楽天市場店 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました