トミカ 黒箱 26 小島 009 フォード のご紹介です

BLOG

トミカ 黒箱 26 小島 009 フォード 小島?フォード?

トミカ 黒箱 26 小島 009 フォード 1/58 日本製 箱 トミカ 黒箱 26 小島 009 フォード 1/58 日本製 箱

こんにちは店長です 最近仕入れた少し気になった商品をご紹介したいと思います 以前、一度取り扱いましたがその時は知識がなく販売してしまいましたがこの「小島」っていうのがすごく引っかかったんです。車は好きなのですがこれ分からなかったです 黒箱時代ですからね今回は自分の知識を深めるためにも深堀したいと思います ではいってみましょう!!

 コジマの国産レシングカーと書いてありますね 1971年からレシングカーを作り続けこのKE009で1977年の日本GP に出場したようです F1マシンですね。

 「1976年にF1の1日本開催が決まりコジマはオリジナルマシンで参加することを決意する」とありますから実績があまりない純国産マシンではある意味挑戦であり歴史に残る車ですね 結果は振るわなかったようですが写真のUNI-PEXに星野一義、伊太利屋には高原敬武が乗車したとあります この商品は2種類あります今回の車両は26-2-1で星野一義さんのモデルですね 後日談ですがタイヤの選択が大きく影響したようです後々、選択ミスだったと言っていますね エンジンがフォードコワースのエンジンの改良型みたいです 日の丸が誇らし気です

トミカ 黒箱 26 小島 009 フォード トミカ 黒箱 26 小島 009 フォード トミカ 黒箱 26 小島 009 フォード

 

 この時代の大注目の車両が6輪のティレル.P34ですね 実は私小学校の時、このプラモデル買いこれ作りました この時代だったんですね~ある意味驚きです 

 このレースいろいろなことが起きた日本のレース歴史上重要なレースでした 生中継で放送した日本初のF1レースで大変注目されましたあF1のレーシングカーは凄く認知されましたね このレース序盤で2名の死亡事故があり観客と警備員を巻き込んだ惨事がありました これ以降F1 開催がなくなったとか国産は車の小島フォードがスポット参戦したり安全性が再認識されたレースでした  したり 私は幼かったので事故や詳しいことは知りませんでしたが調べてみると色々なことがあり興味深かったですね

 

 webで調べますとこの小島009フォードは歴史的な車両であり星野一義さんが乗車していたこともありモデルカーも複数存在していますね 歴史を深堀すると面白いですね  トミカには歴史が詰まっていますね~

 

このサイトでもミニカーは販売しておりますが下記のサイトではより多くのミニカーをジャンル別にカテゴリー分けし販売しておりますよろしいければ見ていただければうれしいです

赤と青のボタンを押していただけるとサイトに飛べます

 

minicarsヤフーショッピング店

 

minicars楽天市場店

コメント

タイトルとURLをコピーしました