トミカ パトカーのエンブレム変遷

BLOG

パトロールカーエンブレムの変遷

トミカ Y30 セドリック パトロールカートミカ フェアレディZ パトロールカートミカ ポルシェ 959 パトロールカー

こんにちは店長です 少し違った視線からパトカーの警察のマークですね 今回エンブレムとしてご紹介しますが日本製トミカの変遷をご紹介します 左掲載写真のほうが古いタイプです エンブレムはシールです この時代どのトミカのパトロールカーも同じようなシールが付属されていました エンブレムが車体に対して大きいですよね 玩具ですからあまりこだわりがなかったのだと思います 中央の写真ですが印刷になりました、カラーは無しで黒印刷です サイドの文字も印刷でしたでもまだ大きいですよね 左のトミカ同様、印刷技術かあまり高くなかったので小さくするのが難しいのとお子様がシールを貼りずらいのであえて大きくした可能性があります 右側の写真にでは車体にシールがありません サイドは印刷で書かれておりエンブレムの再現も可能だったのだと思います しかしあえてエンブレムの印刷がないです これはトミーさんのこだわりでバランスを考えやめたものだと思います 無くてもパトロールカーだと分かりますし必要性が感じられなくなったのだと思います 無くてもかっこいいですよね

 

 黒箱、青箱時代は付属シールで対応しており赤箱のこの時代にこのような変化が現れました

 

 いかがだったでしょうか 私も商品取り扱い色々「思う」ことがありますのでこれからもご紹介できたらなと思います では失礼します

コメント

タイトルとURLをコピーしました